<<
09

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
>>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
輸入古材のパーケット。

今日は、コダワリが半端ではないファクトリー・ツールの
ウエマツ社長と色々な話をしておりました。
ので、少し紹介します。

13.jpg

12_20120809215444.jpg

14.jpg

イギリスの50~60年代のモノで、とても入手困難なモノ。

写真のチーク、オーク、ビーチ以外にもイぺやマホガニーや・・・
とにかく色々な材種がありますが、一度は使ってみたいなぁと
ブツブツ言いながらの帰宅でした。 
FACTORY TOOL

スポンサーサイト
仲良しの長谷川夫妻のお店GLITTER。
ディスプレイを見ているだけでも楽しくなる場所です。

私は妄想にふけって充実した時間を過ごさせてもらっています。

20111119_2417857_t.jpg

私の駆け込み寺のような存在で大切なお店の一つです。
いつも、今回も、お世話になります。

GLITTER
タイルの選び方


自宅、お店、事務所などその場所の用途でたくさんの種類の中から
まず、ある程度しぼられますよね。


その中から最終的に1点に絞り込んでいくわけですが
そこには色んな意味での価値観が反映していると思います。


私は、実際の予算と自分のイメージへのこだわりで最終的な決定をギリギリまで待ってもらいました。


大事な部分だけれど
他の選定したものやコンセプトにあったモノなのか
条件にあった仕様なのか
お店側、お客様側にとって違和感のないモノなのか






感覚は人それぞれであっても

少しでも良いカタチで空間を造っていきたいと思うと、どうしても頭の中は
シュミレーションの嵐!、好きなんですよね。楽しい時間です


タイルという素材選びと、パターン、目地の色や幅を含めていくと見え方は幾通りもありますから。

 



TRUNK LINE MAP

大きな地図で見る



Template by coconuts



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。